不眠症って本当に治るの?自分にとってのお守りを見つけることが必要! 女性 39歳 A.O.さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私は1年半ほどの間、不眠症に悩まされて本当に苦しい思いをしました。

思えば私は子どもの頃から例えばピアノの発表会など不安な予定の前は眠れなくなることがあったのですが、それは一時的なものだったので慢性的な不眠がこんなにもつらいものだとは思っていませんでした。

不眠症になったきっかけ。環境の変化に注意

私が不眠症になったのは、分譲マンションへの引っ越しがきっかけでした。最初の2週間ほどは快適に暮らしていたのですが、上階の人が入居して少し経った頃から夜の物音に過敏に反応して眠れなくなってしまいました。

上階の人とは生活リズムが違うようで、私は夜の1時頃に就寝するのですが、上階の人はおそらく深夜1時~2時頃に帰宅してその後3時~4時くらいに就寝するようでした。それでも最初のうちは普通に入眠できていたのですが、一度深夜2時頃に上から大きな音がしてびっくりして目が覚めたことがあったんです。

その日はそのあと眠ろうとしてもなかなか寝付けず、何をしているか分からない上階から聞こえる音にびくびくしながらひと晩過ごしました。

そして、その次の日から途端に眠りに落ちることができなくなってしまったのです。

不眠に苦しむ日々。眠れない辛さに涙

そうして眠れない日々が続くと、それまで気にならなった小さな音にさえも直接心臓をつかまれたようにびくっとするようになりました。

そうなってくるともう深夜に音がすること自体が恐ろしく、夜が怖い、眠るのが怖いとさえ思うようになっていきました。次の日に大事な予定がある日は、眠れないことでその日が台無しになってしまうことを恐れ、楽しみな予定さえ自分の中で負担に感じ、涙を流すこともありました。

そして、考えたくはないのに今上階の人が何をしているかを考えてしまい、お風呂に入る音や、お風呂から上がって何かを組み立てている音?にものすごく憎悪を覚えました。その怒りや憎しみの気持ちがより一層自分を眠りから遠ざけていたと思います。

私がとった不眠対策。色々試してみました

私がまず最初にとった対策は、薬局で不眠に効く漢方を飲んでみることでした。結果、これは私には効果なし。続いてグリシンなどの入眠をさせやすくするというサプリメントも飲んでみました。

残念ながら、こちらも私には効果がありませんでした。そして、私の場合は結局一番の問題は音に対して過敏に反応するようになってしまったことだったので、この音の問題に焦点をあてて対策を考えました。

色々と調べてみたところ、マンションでコンクリートを伝わってくる騒音に対してできることはほぼ無いということが分かり、最終的に単純な方法ですが耳栓をするというのが一番の解決策だとわかりました。

不眠の悩みから脱出の兆し!眠れるって素晴らしい

色々と耳栓を試して、機能性の面から外国製の柔らかい耳栓についにたどり着きました。そしてこの耳栓が、私を不眠症から救ってくれたのです。最初のうちは耳栓自体の装着感が嫌だったり、耳栓をしても結局音の音量が少し下がるという程度で、完全に音が遮断されるわけではないのでただの気休め程度に考えていました。

でもある日、おそらく大きな音がしなかったことと連日の寝不足で、耳栓をつけて初めて何時間かまとまった睡眠がとれたのです。その日からいきなり毎日眠れるようになったわけではありませんが、少しずつ少しずつ、3時間くらい眠れる日が増えていったのです。

そしてそれから1か月くらいしたころ、久しぶりにまとめて6時間ほど眠れた日があって、その日、目が覚めて朝だった時は本当にうれしかったです。いつの間にか耳栓の存在自体が自分の眠れないかもしれないという恐怖や不安を和らげてくれるようになり、耳栓がお守り代わりになりました。

今では、日によって自分が過敏になっていると感じる日は耳栓をつけ、大丈夫そうな日は何もつけずに寝ているのですが、それでも入眠できるまでに回復しました。後から考えると、眠れない間は結局ノイローゼだったのかなと思います。

そして、眠れないことがそのノイローゼの症状をより酷くしていたんだと思います。今でもまたいつ眠れなくなるかという不安がなくなったわけではありません。

ただ、不眠症には気持ちや心の問題が深く関係していて、それに対して何かしらのお守りや対抗策(この場合の私にとっては耳栓)があれば、どんなにつらい日々でも、いつかは出口が見えるということが分かりました。

不眠症の辛さから解放されたいあなたへ

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。きっちり睡眠時間をとって休息出来ると、次の日の作業効率が全然違います。夜寝付くことが出来ずに、疲れがたまっていませんか。「北の大地の夢しずく」を飲んで寝つきよく、ぐっすり寝て朝スッキリ目覚めてみませんか?
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*