ストレスのせいで不眠症!?対策はストレス発散にスポーツを楽しむ 女性 31歳 O.S.さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

不眠症になってしまうまでの私と言えば寝つきは良い方でした。決して悪くなかったと思います。

寝よっかなと思って目を閉じたらすぐに眠れるように感じがでした。そんな私は不眠症になるなんてびっくりです。

私は半年以上もの間不眠症で悩みました。もう全然眠れなくて辛いとの一言でした。

ストレスのせい!神経過敏で寝つきが悪い

私がストレスを感じたのは仕事が変わったからです。上司の愛のムチに晒されて、ストレスを溜め込む毎日を過ごしていました。慣れない仕事で失敗もたくさんしましたね。

こういう失敗を繰り返したせいで、徐々にストレス症状が私に襲い掛かってきて、眠れなくなったのです。不眠症になったのはこのストレスのせいというのが一番でしょう。

私は慣れない仕事に溜め込んだストレスで不眠症になってしまいました。

寝る前にぐるぐる考えてしまうのが辛い!

不眠症の辛さは余計なことを考えてしまうところにあります。考えなくてもいいその日にあった自分の失敗などを眠る前にいちいち思い出してしまうのです。

寝ようとしても頭がずっーっと働きているような感じでしょうか?延々と仕事であった嫌なことを繰り返し思い出し辛くなりました。思い出さなくてもいいのにぐるぐるぐるぐると頭の中で考えてしまいました。

このように忘れたい失敗を何度も思い出して脳内で繰り返すのは辛かったです。考えたくないのに考えてしまうのが辛かったです。

対策は大好きなスポーツで発散する!

私はこの不眠症に悩んで、「ストレスの発散」を心がけるようになりました。

ストレスが溜まると体にも心にも悪いし、不眠症のような病気の症状も呼び寄せます。原因が分かっているのだし、その原因を対策しようと思って、私は自分なりのストレス発散法を作ってチャレンジしたのです。

私は運動が大好きなので毎日友達とバレーをしに行ってこのストレスを発散しました。こうやって不眠症がじわじわっと治って行ったのです。不眠症にこれ以上に悩まされたくないならストレス発散法を心がけてください。

私は大好きなスポーツをするというストレス発散方法で心のバランスを整えて不眠症を回復させました。これはいい方法だと思っています。

不眠症の辛さから解放されたいあなたへ

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。きっちり睡眠時間をとって休息出来ると、次の日の作業効率が全然違います。夜寝付くことが出来ずに、疲れがたまっていませんか。「北の大地の夢しずく」を飲んで寝つきよく、ぐっすり寝て朝スッキリ目覚めてみませんか?
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*